効果抜群!夏にぴったりなヘンププロテインの食べ方3選

だんだん気温も高まるこの季節、いかがお過ごしでしょうか?
暑さ対策には、ミネラルやたんぱく質が必要不可欠になってきますが、麻の実食品の中でそれに特化しているのが「ヘンププロテイン」です。
本日は、夏にぴったり&簡単に作れるヘンププロテインのレシピをご紹介していきます!

ヘンププロテインって?

麻の実(ヘンプシード)を脱脂後、微粉末状に粉砕したものをいいます。植物性たんぱく質やミネラル、食も繊維が豊富で、海外でも美容や健康のために多く取り入れられています。

夏にぴったりなレシピ3選

早速ご紹介していきます!

朝食にも最適!ヨーグルトにかける

最も手軽にヘンププロテインを摂れるのは、ヨーグルトにかけるだけの簡単レシピです。
ヘンププロテインはきな粉に似た香ばしさがあり、ヨーグルトによく合います。
ヨーグルトをはじめとする発酵食品には乳酸菌が含まれており、ヘンププロテインに含まれる食物繊維は腸内にいる善玉菌のエサになるといわれています。味だけでなく、栄養素同士の相性も良いのです♪シロップやフルーツ、麻の実ナッツなどを添えれば大満足な朝ごはんになります。

野菜と一緒に!ヘンプスムージー

ヘンププロテインと豆乳、バナナ、小松菜、シロップなどをミキサーで攪拌すれば出来上がりです。野菜やフルーツを加えることによりビタミンも一緒に摂取出来ますのでおすすめです。他にはヘンプ、豆乳、バナナ、黒胡麻を混ぜると和テイストのスムージーができます。ぜひお好みの食材を使って試してみてください♪

食べやすい!ヘンプ白玉

白玉粉にヘンププロテインを少量混ぜるだけのお手軽デザートです。
ヘンプ白玉はヨモギのような味わいがなんともくせになります。あんみつやアイスクリームのトッピングにもおすすめです♪

ヘンプ白玉のレシピはこちら

まとめ

夏にぴったりなヘンププロテインのレシピをご紹介いたしました。
ぜひお試しください!

ヘンプキッチン 有機ヘンプパウダーについてはこちら