コツはカンタン!麻の実のヘンプナムル☆

前回に引き続き、
麻の実の“こんな食べ方ご提案”です。

今回は安くて美味しくて栄養価の高い庶民の味方、
もやしとのコラボ!

麻の実ナッツと麻の実油(ヘンプオイル)を使用した、
ヘンプナムルです。

ナムルというと
ゴマとごま油がつきものですが、
麻の実ナッツと麻の実油で作ると
あっさりとしているけれどコクのある風味で
箸休めはもちろん洋食の付けあわせにもおすすめです。

酒の肴として
ビールのあてにとても好評だった一品☆

材料はシンプルに。

豆もやし 1袋
麻の実ナッツ 大さじ2
麻の実油 大さじ1弱
塩 適量
しょうゆ 小さじ1/4

作り方は

もやしをさっと茹でるか蒸す。

ざるに広げて軽く塩をふってちょっとぬるいくらいまで冷ます。

もやしをしっかりとしぼって余分な水を切る

ボールに麻の実ナッツを投入し、
両手のひらでざっとすり合わせて軽くつぶすように。
麻の実油と塩少々、しょうゆも加えて。

もやしを加えてよく混ぜる。

美味しいナムルのコツは
水分がもったいないとか面倒なんて思わずに、
もやしをギュッとしっかりしぼって水分を切ること!
しっかり水切りすると調味料の味しみもよくなります。

ヘンプキッチンの麻の実ナッツは
指で押すと簡単につぶれるくらい柔らかいので
すり鉢を使わなくってもいいのが嬉しいところ。

塩気を多めにするとごはんのおかずにもなりますよ☆

同じ要領で
今からが旬の小松菜など葉野菜のナムルも是非♪