麻の実(ヘンプシード)はどれくらい食べる?

お客様から
「麻の実は一日どれくらい食べたらいいの?」
というご質問をいただくことがあります。

麻の実は・・
食品なので特に上限下限はないのです。。
栄養価の目安として食品成分表示があります。
例えば麻の実ナッツや有機ヘンプパウダーを
30g(大さじ軽く山盛り2杯)摂ると
成人が一日に必要な鉄・銅・亜鉛・マグネシウムを摂取できる
といった具合です。

体質というのは本当に人それぞれで
Aさんに合うものがBさんに合うとは限らず(アレルギーなど含)、
体調によっても大きく左右されますね。

ですので、
ヘンプキッチンでは先ずは少量から食べ続けていただき、
カラダの声を聞きながら
量を加減していただくことをおすすめしています。

また、
どの商品(麻の実ナッツ・麻の実油・ヘンプパウダー)が一番いいの?
というご質問もいただきます。

同じ麻の実100%の商品でも
ちょっとずつ特徴(栄養成分)に違いがあります。
タンパク質が豊富、必須脂肪酸で構成されている、食物繊維を含む、
などなど。

製品それぞれの栄養価は下記URLをご参照いただくとして・・
http://www.hempkitchen.jp/nutritional.html

まんべんなく摂ることを考えた場合
ヘンプキッチンを代表?して私の食事例を記載します。

朝食) ヘンプパウダー大さじ1強(15gくらい)
ヨーグルト・バナナやりんご・はちみつとともに
他ライ麦パン

昼食) 麻の実油 小さじ1弱くらい ※時折麻の実ナッツに変更
味噌汁や納豆に
他おにぎりと簡単な惣菜

夕食) 麻の実ナッツ小さじ2弱
とりあえず玄米ご飯かおひたしにふりかけます。
他煮物焼き物
※2日に1度サラダなどに麻の実油少々

という感じですね。。

勿論毎日3食必ず摂取しているわけではなく、
時には抜いたりもします☆

麻の実ナッツが多い時もあれば麻の実油が多い時もあり、
一日のうちにこれくらいとれればいっか☆と
ユル目で考えるほうが継続しやすいと思っています。

何よりも、
美味しく食べることがカラダにとってもココロにも一番!
だと思います。

あまりご参考にはならなかった・・かな。