カテゴリー別アーカイブ: お客様の声

麻の実油、よくあるご質問。


よくあるご質問。
「麻の実油は一日どのくらい摂ったらよいのですか?」

サプリやお薬ではなく食品ですので、特に決まりはないのですが、
大人:小さじ2~大さじ1程度、小さなお子様には小さじ1/2程度から。
(小さなお子様は敏感なので少量からお試しくださいね)

性別や年齢で異なってくるのですが、成人は一日大さじ1杯で
オメガ3を充分に補えるそうですよ☆
(厚生労働省・食事摂取基準より)

これはあくまで目安です。

摂りすぎるとお腹がゆるくなることもありますので、まずは少量から、
ご自分に合った量をさがしてみて下さいね☆

スタッフT

カテゴリー: お客様の声, 未分類 | コメントをどうぞ

麻の実油(ヘンプシードオイル)の緑色


 

「麻の実油の色が濃いんですけど質の悪いものですか?」

というお客様からのご質問をいただきました。

麻の実油の緑の色(葉緑素)の濃淡、
これは採れた畑や時期、作柄に関係しています。

ワインやオリーブオイルに限らず
農作物が気候など生育条件に大きく左右される。

麻の実も農産物ですので
畑や時期、作柄によって
緑が濃かったり(暗かったり)薄かったり(明るかったり)する。
小粒だったり大粒だったりする。
風味がちょっと濃厚だったりマイルドだったりする。

そのことをちょっと頭の隅においていただき
その時時の麻の実を楽しんでいただけると、
ちょこっと嬉しいです。

ちなみに
色が緑ではなく黄色(ゴールドっぽい)で
一見美味しそうな
でも魚の腐ったような風味とえぐみがあるものは・・
酸化していますので、
その点はお気をつけて!

カテゴリー: お客様の声, スタッフ日記, 未分類 | コメントをどうぞ

麻の実油の成分は?


お客様から有機麻の実油についてご質問がありました。

リノール酸+アルファ・リノレン酸+ガンマ・リノレン酸+オレイン酸
上記を足しても100%にならないですよね?と。

それはですね、
「油」は多岐にわたる脂肪酸から構成されており
麻の実油はラベルに表記しているよく知られた脂肪酸以外にも
パルミチン酸、ステアリン酸、ステアドリン酸、アラキドン酸などのほか
多くの微量脂肪酸を含んでいます。
(※「油」は脂肪酸という成分の集合体。脂肪酸にはいろいろな種類があります。)

油のボトルラベルはその中でも主要成分や特記すべき成分を記載しています。

私たちヒトも主要成分だけではなく
本当にいろいろな微量成分で構成(生命維持)されています。
体内で合成できるものもあれば
体内で合成することができないけれど良好な生命維持に欠かせないため
外=食物から摂取しなければいけないものもあります。

油(脂肪酸)に関して言うと
リノール酸とアルファ・リノレン酸が主に外=食物から摂取しなければいけない
「必須」脂肪酸。

「必須」の成分はモチロンですが私たちのカラダは
単体の成分さえ摂っていればよいという単純なものではありません。
体質だって千差万別。

「○○さえ摂ればいい!」「○○の成分で痩せるんだって!」
ではなくもっと総合的にいろんなもの
出来る限りナチュラルな環境で育ち調理したものを摂取して
カラダの声を聞きながら美味しく健康を保ちたいですね♪

カテゴリー: お客様の声, 商品情報, 未分類 | コメントをどうぞ

ヘンプオイル(麻の実油)の使い方ガイド


ヘンプオイル(麻の実油)はサラダとか冷たいものにしか使ってはダメですか?

というお客様からのご質問について
私たちスタッフは
「温かいもの例えばスープやパスタ味噌汁でしたら火を止めてから。
お皿によそった後にお使いいただくと尚ベストです。」
とお答えしています。

直火ではなく水分が十分にある状態で、が前提です。

そして
「すぐに召し上がるお料理についてヘンプオイルをかけて下さい。
ヘンプオイルをかけたお料理を常温に長時間放置することは避けて下さい」
と言い添えています。
空気や光によってヘンプオイルの良い成分や風味が変質(酸化)することを
極力避けてほしいからです。

食べ残してしまった場合は冷蔵庫に素早く保存し
翌日には食べ切って下さいね。

ちなみにヘンプオイルがよくない状態になってしまったら
魚が悪くなったような臭いと薄いエグミを感じます。
(新鮮なオイルでピリッとすることはありますが、それとは異なります)

よいオイルを美味しくいろんな料理に活用してくださいね☆

カテゴリー: おいしいレシピ, お客様の声, 未分類 | コメントをどうぞ

麻の実とアレルギー


「麻の実はアレルギー物質を含まないんですよね?」
というご質問を時折いただきます。

スタッフにとってもお答えするのがちょっと難しいこの質問。
そもそも食品における一般的なアレルギー物質の定義とは
日本においては農林水産省が定めた食品

えび、かに、小麦、そば、卵、乳、落花生、
あわび、いか、いくら、オレンジ、カシューナッツ、キウイフルーツ、
牛肉、くるみ、ごま、さけ、さば、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、
まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチン
を指すことが多く、

麻の実に関しては特に大豆に含まれるアレルギー物質がないため
今のところは大豆を食べられない方がたんぱく質を中心に
その他の栄養(脂質、鉄・銅・亜鉛・マグネシウムなど)を
摂取するにはいいですよとお伝えしております。

麻の実を含む上記の定められたアレルゲンとなる食べ物以外は
大丈夫なのかというと決してそうではないのです。

食物アレルギーは
これなら食べても大丈夫!と
私たちみんなに共通の食べ物があるわけではなく
私たち側のひとりひとりの体質=「個人差」によって
反応したりしなかったりするものなのです。

例えば最近アーモンドやフラックスシード(亜麻仁)が
体にいいといわれていますが
同時にそれらに対してアレルギーを持つ人も
いることがわかってきました。

麻の実も同様に
麻の実の成分にアレルギー反応がおきる人も
いるかもしれないのです。

スーパーフードといわれるものでも
体にいいはずの食べ物が
人にとってはアレルギーという
不快な症状や時には命の危険となることもある。

そのことを頭の隅において
自分や家族の体の声を聞きながら
食べ物と接してく時代なんだなーと思います。

結論としては
麻の実にアレルゲンがないわけではなく
麻の実であってもどんな食べ物であっても
人によってはアレルギーを起こしてしまうこともある、
というところで。

カテゴリー: お客様の声, スタッフ日記, 未分類 | コメントをどうぞ

麻の実(ヘンプシード)はどれくらい食べる?


お客様から
「麻の実は一日どれくらい食べたらいいの?」
というご質問をいただくことがあります。

麻の実は・・
食品なので特に上限下限はないのです。。
栄養価の目安として食品成分表示があります。
例えば麻の実ナッツや有機ヘンプパウダーを
30g(大さじ軽く山盛り2杯)摂ると
成人が一日に必要な鉄・銅・亜鉛・マグネシウムを摂取できる
といった具合です。

体質というのは本当に人それぞれで
Aさんに合うものがBさんに合うとは限らず(アレルギーなど含)、
体調によっても大きく左右されますね。

ですので、
ヘンプキッチンでは先ずは少量から食べ続けていただき、
カラダの声を聞きながら
量を加減していただくことをおすすめしています。

また、
どの商品(麻の実ナッツ・麻の実油・ヘンプパウダー)が一番いいの?
というご質問もいただきます。

同じ麻の実100%の商品でも
ちょっとずつ特徴(栄養成分)に違いがあります。
タンパク質が豊富、必須脂肪酸で構成されている、食物繊維を含む、
などなど。

製品それぞれの栄養価は下記URLをご参照いただくとして・・

http://www.hempkitchen.jp/nutritional.html

まんべんなく摂ることを考えた場合
ヘンプキッチンを代表?して私の食事例を記載します。

朝食) ヘンプパウダー大さじ1強(15gくらい)
ヨーグルト・バナナやりんご・はちみつとともに
他ライ麦パン

昼食) 麻の実油 小さじ1弱くらい ※時折麻の実ナッツに変更
味噌汁や納豆に
他おにぎりと簡単な惣菜

夕食) 麻の実ナッツ小さじ2弱
とりあえず玄米ご飯かおひたしにふりかけます。
他煮物焼き物
※2日に1度サラダなどに麻の実油少々

という感じですね。。

勿論毎日3食必ず摂取しているわけではなく、
時には抜いたりもします☆

麻の実ナッツが多い時もあれば麻の実油が多い時もあり、
一日のうちにこれくらいとれればいっか☆と
ユル目で考えるほうが継続しやすいと思っています。

何よりも、
美味しく食べることがカラダにとってもココロにも一番!
だと思います。

あまりご参考にはならなかった・・かな。

カテゴリー: お客様の声, スタッフ日記, 未分類 | コメントをどうぞ

よくいただくご質問:ヘンプパウダーの食べ方・使い方


「ヘンプパウダーに含まれるオメガ3は加熱調理にはあまり向かないようですが、
温かい飲み物に溶かしても大丈夫ですか?」

というご質問をいただくことが増えてきました。

温かいお飲み物に溶かして召し上がる程度であれば
オメガ3がすぐに酸化してしまうわけではないのでご安心ください☆

(ココアとヘンプパウダーの飲み物をご紹介していますので
よろしければ2015/1/30の投稿もお読み下さい♪)

焼き菓子(パンケーキ、パンなど)に使った場合は
生地に含まれる水分が生地内の温度上昇をおさえてくれるので
できたてであれば油の劣化をそれほど気にしなくても大丈夫。

その日のうちに全部食べきってしまうか、
ジップロックや密閉容器に入れて冷蔵または冷凍保存し、
早めに召し上がることをオススメします。

作った焼き菓子を日の当たる場所に常温でずっと置いておくのは避けてくださいね。

開封したヘンプパウダーの保管にもご注意を!
開封後はジップを閉めて冷蔵で2ヶ月、冷凍で3ヶ月を目安に
使い切っていただくのがベストです。

ちなみに・・・
オメガ3を含む食品が酸化した場合は
明らかに生臭い魚のようなにおい(風味)がします。
ご参考までに☆

 

 

 

カテゴリー: お客様の声 | コメントをどうぞ

麻の実油(ヘンプオイル)を買ったら・・ボトル開け方ガイド☆


今回は、
ヘンプキッチンの麻の実油について
みなさんから時折受けるご質問にお答えいたします!

まずは、、
Q.なぜヘンプキッチンの麻の実油は真っ黒い容器に入っているの?

A.確かに。
通常のオイルとはちょっと異なる容器に入っていますね。
それにはちゃんと理由があるのです!
麻の実油に限らず良質なオイルの第一条件は「酸化」していないこと。
「酸化」の主な原因は酸素、光、熱。
特に麻の実油のようにカラダに必要な栄養素である
必須脂肪酸(オメガ3、オメガ6)を多く含有する油はとても酸化しやすいのです。
そこで・・・
ヘンプキッチンの麻の実油は、
酸化の原因となる光と酸素を遮断するため、
環境にも人にもやさしい食用グレードの高密度のポリエチレン遮光ボトルを使用。
ぴっちりと遮光&密閉することで品質の劣化を防ぎ、
カラダに必要な栄養素を守っているのです。

Q.なるほど。
そのためにぴっちりとフタが閉まっているのは納得。
でも・・ちょっと開けにくくて。
開封後無駄なく使用するためにはどうしたらいいの?

A.下の写真をご覧ください。
につまようじ又は先の細い箸で
フタの端っこにプスッと小さめの穴を開けます。
こうすることで油がで過ぎるのを防ぐことができます。
ボトルを少し指で押して、
タラタラ~っと必要な量だけかけることもでき、
液だれ防止にもなります。

品質第一で考えていますので、
使い勝手はちょっとしたコツでご対応いただき
みなさんに美味しく楽しんでいただけると嬉しいです。

みなさんは普段どんなふうに召し上がっているのかなと、
最近すっかり
納豆にコチュジャン+麻の実油+しょう油
がお気に入りのスタッフは思ってみるのでした。。

カテゴリー: おいしいレシピ, お客様の声, スタッフ日記, 商品情報 | コメントをどうぞ

藤沢のecomoで麻の実の試食会をしてきました


先週の日曜日はヘンプキッチンの麻の実食品を取り扱ってもらっているecomoさん(神奈川県藤沢市)へ行って来ました。

この日は、月に一度のエコモノ市の日♪

店内や駐車場のスペースにたくさんのお店が並びます!

湘南地域のカフェや洋服屋さん、おいしいスイーツの店、ヒーリングサロンや地元で活躍する作家さんのお店も。

ちびっこも走り回る、なごやかで楽しい店内でヘンプキッチンはバレンタイン用のスペシャルレシピをご提案♪

麻の実粉を使ったココアホットケーキに、麻の実ナッツ×豆腐で作ったベジココアクリームを添えて♪

麻の実ナッツのコクはベジタリアンでない方も満足の味~

チビッコたちも気にいってくれたようで「ママ!おいしーね!」コールがそこらじゅうから★

子供たちが安心しておいしく食べられるものなら、ママも安心ですよね。

麻の実ナッツはお子様にも積極的にとってもらいたい栄養がたくさん入っているので、ぜひ毎日の食事に加えてみてくださいね。

※麻の実は栄養がたっぷりなので、お子様が食べる場合は大人の半量を目安に食べ過ぎにご注意ください。

カテゴリー: おいしいレシピ, お客様の声, スタッフ日記 | 1件のコメント