月別アーカイブ: 9月 2014

ちょっぴりお得な「はじめての麻の実セット」発売のお知らせ


初めてご注文されるお客様から、
ヘンプキッチンの麻の実商品を
いろいろ試してみたいんだけど・・
というお声を多くいただくようになりました。

そこで、
ヘンプキッチンの定番商品
麻の実油(ヘンプオイル)/麻の実ナッツ(ヘンプシードナッツ)/ヘンプパウダー
の3つをセットにしました!

http://bit.ly/YgnlQX

セットで通常より5%OFF!
今ならポイント2倍!

でご提供いたします。

単品使いもよし、
あわせ使いもよし、
ギフトにもよし。

すりつぶした麻の実ナッツ+麻の実油+メープルシロップのペースト
ヘンプパウダー+麻の実油+メープルシロップのペースト

を食べ比べてみるのもいいですね☆

と言いつつ、
あわただしい朝には
とりあえずシリアルに3種類をまわしかけ、
ガブガブ食べてしまう大雑把なことをしてしまうスタッフです。。
ハマルと美味しいです。。

カテゴリー: お知らせ, 商品情報 | コメントをどうぞ

麻の実油(ヘンプオイル)を買ったら・・ボトル開け方ガイド☆


今回は、
ヘンプキッチンの麻の実油について
みなさんから時折受けるご質問にお答えいたします!

まずは、、
Q.なぜヘンプキッチンの麻の実油は真っ黒い容器に入っているの?

A.確かに。
通常のオイルとはちょっと異なる容器に入っていますね。
それにはちゃんと理由があるのです!
麻の実油に限らず良質なオイルの第一条件は「酸化」していないこと。
「酸化」の主な原因は酸素、光、熱。
特に麻の実油のようにカラダに必要な栄養素である
必須脂肪酸(オメガ3、オメガ6)を多く含有する油はとても酸化しやすいのです。
そこで・・・
ヘンプキッチンの麻の実油は、
酸化の原因となる光と酸素を遮断するため、
環境にも人にもやさしい食用グレードの高密度のポリエチレン遮光ボトルを使用。
ぴっちりと遮光&密閉することで品質の劣化を防ぎ、
カラダに必要な栄養素を守っているのです。

Q.なるほど。
そのためにぴっちりとフタが閉まっているのは納得。
でも・・ちょっと開けにくくて。
開封後無駄なく使用するためにはどうしたらいいの?

A.下の写真をご覧ください。
につまようじ又は先の細い箸で
フタの端っこにプスッと小さめの穴を開けます。
こうすることで油がで過ぎるのを防ぐことができます。
ボトルを少し指で押して、
タラタラ~っと必要な量だけかけることもでき、
液だれ防止にもなります。

品質第一で考えていますので、
使い勝手はちょっとしたコツでご対応いただき
みなさんに美味しく楽しんでいただけると嬉しいです。

みなさんは普段どんなふうに召し上がっているのかなと、
最近すっかり
納豆にコチュジャン+麻の実油+しょう油
がお気に入りのスタッフは思ってみるのでした。。

カテゴリー: おいしいレシピ, お客様の声, スタッフ日記, 商品情報 | コメントをどうぞ

麻の実油と麻の実ナッツで、とっても簡単韓国風おかず☆


急に涼しくなったり暑さが戻ったり。
少し乾いた風が吹いて秋の気配を感じますね。

そんな中、
ヘンプキッチンお決まり?!の
極力簡単でおいしく麻の実を食べ隊。

今回は麻の実ナッツと麻の実油を
韓国の調味料と合わせて☆

ものすご~く簡単で(混ぜるだけですから!)
美味しく(お酒にも合いますよ!)
クセになる組み合わせです(ピリ辛×コク!)

それは・・
韓国の調味料コチュジャン(唐辛子味噌)に
麻の実ナッツや麻の実油を混ぜるだけ!

もともとコチュジャンはそんなに辛くはないと思いますが、
麻の実のコクがゴマ油ほどの主張をせずに、
コチュジャンの尖り(辛味)をさらにまろやかに。

麻の実ナッツだけ
麻の実油だけ
両方とも!はお好みで。

ヘンプキッチンは勿論どちらも投入!

麻の実ナッツも麻の実油も多め(コチュジャンに対し1/4以上)のほうが
よりコラボ感を楽しめます。

和え衣やディップになるので
野菜、魚、肉などなど
お好きな食材と合わせてください。

今回はシンプルに
長芋に和えたものと
スティック状に切ったキュウリに添えて。

和える場合は少し酢か水を加えると和えやすいです。
酢を加えると韓国風酢の物的な味わい。

旬のカボチャなんかに和えてもよさそう♪

あ、
コチュジャンは科学的な添加物の入っていないものを使ってくださいね!

撮影しながらちょっとお酒が飲みたくなりました。
いかんいかん!

カテゴリー: おいしいレシピ, スタッフ日記 | コメントをどうぞ